お部屋探しに役立つ情報を日々更新

不動産セカンド・オピニオンサービス

セカンド・オピニオンサービスとは

相談
セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求めた「意見」、 または「意見を求める行為」のことです。また、医療の分野にて使われ、患者が検査や治療を受けるに当たって主治医以外の医師に求めた「意見」、または、「意見を求める行為」。 主治医に「すべてを任せる」という従来の医師患者関係を脱して、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者自身が選択していくべきと言う考え方に沿ったものです。 セカンド・オピニオンとは、現在かかっている主治医以外の医師に求める第2の意見となります。この考え方が広がってきた背景には、従来の医師お任せ医療ではなく、インフォームド・コンセント(説明と同意)を受け、 自分も治療の決定に関わる医療に変わってきたという社会背景があります。

Doorsの「不動産のセカンド・オピニオンサービス」とは

相談
相談

Doorsでは「不動産セカンド・オピニオンサービス」として、不動産の売買、賃貸、売買仲介、賃貸仲介、賃貸管理、資産管理、 土地有効活用、相続などの様々な場面において、その価格、収益性、企画内容やクオリティなど、現在、まかせている内容で いいのかどうか当社の見解をお伝えして、お客様が判断するための材料として活用していただくサービスです。

こんな方におすすめ!

  • Case1

    現在任せている
    不動産会社では
    売却出来るイメージが
    わかない

  • Case2

    長期間経過したが
    いまだに売却に
    至っていない

  • Case3

    所有している
    不動産(物件)に
    問題がある

  • Case4

    不動産の仲介業者や
    担当者の対応に
    疑問を感じる

下へ

ドアーズの不動産セカンドオピニオンサービスで解決!!

ドアーズ賃貸の不動産セカンドオピニオンサービスで解決!!

相談内容事例

項目 内容 主な必要書類
不動産関連 キャッシュフロー確認 賃貸経営の収支確認、改善点のアドバイス ・ 確定申告または法人決算書
・レントロール(現在の賃貸状況)
賃貸不動産現状確認 募集状況、現地状況の確認、改善点のアドバイス ・募集図面
入居率工場 入居率向上のための対策提案 ・確定申告、または法人決算書
・募集図面
貸地整理 貸地の契約内容チェック、整理方法アドバイス ・貸地契約書
貸地各種承諾料試算 譲渡、更新、建替え、条件変更料の試算 ・貸地契約書
不動産売却 市場価値の査定、売却方法の提案 ・ 地番、所在のわかるもの
不動産購入(収益物件) 不動産の収益率、将来性のアドバイス ・不動産資料(謄本、公図、賃料表等)
土地有効活用 土地の活用方法の用途、時期、想定事業収支などのアドバイス ・不動産資料(謄本、公図、建築プラン、事業収支資料等)
・固都税通知書
相続関連 資産分割・継承 資産をどのように分割・継承していくかのアドバイス ・確定申告または法人決算書
・固都税通知書
相続のための保有資産確認 保有資産のキャッシュフローと収益力の確認 ・確定申告または法人決算書
・固都税通知書
相続手続き 相続手続きのアドバイス ・ 不動産資料(謄本・公団)

お問い合わせ

WEBでのお問い合わせ お問い合わせボタン
電話でのお問い合わせ フリーダイアル0120-117-932 株式会社ジェイ・フィール
営業時間 / 10:00 ~ 18:00
定休日 / 水曜日
会社概要はこちら

PAGE TOP